暗闇フィットネスのアレコレ|実際の暗さや魅力ポイントを大公開します。

暗闇フィットネスは怖い?

昨今流行している暗闇フィットネスですが、名称から恐怖心を抱いて敬遠する方も多いです。

 

暗闇への恐怖心だけではなく、他の参加者との接触や暗い環境を理由にした男性のいやらしい視線が気になるといった女性の意見も多く見られます。

 

しかし、実際の暗闇フィットネスは思っているよりも明るい環境が多く、安全に配慮しているため参加者から怖かったと言うような感想はほとんど聞かれません。

 

興味を持っている方に向けて、実際にどれくらい暗いのか、暗闇による効果とメリットなど気になるポイントを解説します。

 

 

実際にどれくらい暗いの?

暗闇バイクとおしゃれな照明

暗闇フィットネスは照明を落として暗くするだけではなく、オシャレな照明を併用しています。
名称のように周囲の人の表情すら見えなくなるような暗闇になることは少ないので安心してください。

 

暗くする範囲はジムとレッスン内容によって異なりますが、暗くする場合は激しく照明のオンオフを繰り返すなどして暗い時間は一瞬のみにする配慮をしています。

 

暗さはレッスン内容によって変わる

暗闇フィットネスは大きく分けてエアロビ系バイクエクササイズの2種類があります。

 

全般的に他の利用者と接触する恐れがあるエアロビ系は照明を明るくしていることが多く、バイクエクササイズはレッスンの終盤にかけて暗くするケースが多いです。

 

流行しているため、多くのジムが「暗闇」の名称を使ったレッスンメニューを導入していますが、実際の所は全然暗闇ではない明るさになっている所が多いので安心してください。

 

特にフィットネス系は安全を配慮した明るさになっています。

 

レッスン内容とジムの方針・照明設備によって暗さが大きく変わってくるので、暗さの調整範囲にこだわる場合は見学や公式動画などを参考に、好みの暗さを用意しているジムを探してみましょう。

 

 

 

暗闇フィットネスのメリット

恥ずかしがっている女性

暗闇フィットネスがブームになった要因の一つが、集団で行うスタジオプログラムに抵抗を感じている人の不安を軽減したことです。

 

  • 上手に動けないと恥ずかしい
  • 汗を掻いている姿を見られたくない
  • 人目を気にして表情を歪めるまで追い込めない

 

こうしたグループレッスンの不安を取り除いたことで、それまでスタジオプログラムを敬遠していた女性を中心に多くの参加者を獲得しました。

 

しかし、実際には周囲の参加者の表情や視線が分からないほど暗くなることは少ないです。

 

特に普通のジムが扱うフィットネス系暗闇レッスンは思っていたよりも明るかったと感じる参加者が多いです。

 

それでも一度参加してしまえばスタジオレッスンの魅力に惹きつけられるほか、クラブやライブハウス、コンサート会場のような臨場感・非日常感に想像以上の満足度を得られます。

 

クラブやライブが好きな人はテンションが上がり、モチベーションが高くなることで明るい照明のレッスンよりも大きな効果を得られると評判ですよ。

 

暗闇フィットネスは好き嫌いが分かれる要素がありますが、クラブのような激しい照明による演出に興味がある方は一度チャレンジしてみてください。

 

ページの先頭へ戻る